東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

こんにちは。岡本駅前整骨院でございます。

今回は「RICE処置」についてお話させていただきます。

Rest(安静)・Icing(冷却)・Compression(圧迫)・Elevation(挙上)という意味があり応急処置がRICE処置です。
経験されたことのある方も多くいらっしゃると思いますが、急な痛みや筋肉を伸ばして痛めてしまったという事をお聞きします。痛めた直後や痛みの初期の処置が適切に行われれば経過は良くなります。処置が遅くなると組織が損傷されているままになるので、回復が遅くなります。早めに処置を行えばからだの組織の回復は早くなります。

からだを痛めた状態から更に回復を早めるにはどうすればいいかといいますと、当院はB&M背骨ゆがみ整体や深部の筋肉の施術を行っております。
痛みが出た部分を安静にしてた為に、痛めた部位に負担をかけないようにからだを動かしたことで重心のバランスが崩れた状態になってしまいます。。更にその負担が他の部位を痛めてしまう可能性もあります。
そこで、B&M背骨ゆがみ整体や深部の筋肉の施術でからだのバランスをとることで、痛めた筋肉の緊張を和らげるのと同時に別の場所にも負担がかからなくなります。
さらに、これを定期的に続けることでお身体の回復力が上がり、今後の再発防止にもなります!
もしもこのような症状でお困りでしたら是非当院にお越し下さい!

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP