東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

当院を利用している方の中でも圧倒的に多いのは、「長時間、座りっぱなしをしている」お仕事です。そして、最近ニュースでも流れていたのが「長時間、座りっぱなしが続くと寿命が縮む」ということ。原因を一言でするのではあれば座ったまま動かないのは弊害なのです。人の身体の約7割が足の筋肉になるのですが、その足の筋肉を動かさないとなると血流が悪くなり、代謝機能が低下するからだと言われています。それが、積み重なっていくことで生活習慣病にも繋がると言われているのです。

予防としては、まず身体を動かす事。それが一番簡単なやり方です。1~2時間の感覚で10分程歩くというのがお仕事中に出来る事なのです。皆さんも意識しながらやってみる事をおススメします。

さらに、当院ではその筋肉の血流、代謝機能を促す、施術をしています。まず、筋肉は何層にもなっています。その何層にもなっている部分の奥深い所の筋肉を施術しています。奥深い所の筋肉をする事により血液の流れを良くしていくのと同時に身体の姿勢を良くしていく事も出来るのです。身体の姿勢が良くなると、座りっぱなしの状態でも筋肉の負担が少なくなるので、何もしていないよりかは血流の良さ、代謝機能の低下も防ぐことが出来るのです。ですので、当院での施術もおすすめしています。

長時間、座りっぱなしが多い方はしっかりと運動する事と当院でしっかりと施術をしていき、いつまでも元気に長生きできるようにしていきましょう。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP