東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

コロナウイルスの影響で、外出自粛をしている人は多いと思います。さらに、緊急事態宣言が出ている地域では、職場や学校などもお休みで外に出る事がなくなってきていると思います。

そこで、心配されているのが「運動不足」です。運動不足になると肥満になり生活習慣病になるリスクも高まりますし、精神的にも不安定になるのです。生活習慣病もさまざまですが、主に血液に関する疾患が考えられます。なぜなら、運動不足は血液の流れが悪くなり、身体の中に老廃物や疲労物質が溜まり、慢性的な疲労感やストレスをも感じやすくなるからです。さらに、自律神経系の働きも抑えてしまい、ホルモンバランスを乱し精神的にも不安定になるのです。なので、実際精神疾患の療法でも運動をするという事を取りいれていることもあるのです。

このように、「運動不足」というだけで身体に大きな影響を与えてしまうのです。なので、適度な運動が必要になるのです。さらに、運動が苦手と言う人はラジオ体操やストレッチをする事もおすすめしますし、当院での施術もおすすめします。当院での施術は普通のマッサージとは違い、奥深い所の筋肉にしっかりとアプローチをしていくので血液循環を良くしていくだけではなく、姿勢も良くしていく事が出来るのです。正しい姿勢になるだけでも身体の負担が少なくなりますし、お腹周りもすっきりしますよ。

こんな時期だからこそ、自分自身の身体の事を見つめ直してコロナウイルスに負けない強い身体づくりをしていきましょう。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP