東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

こんにちは岡本駅前整骨院です。10月に入り、今年も残すところあとわずかになりましたね。今回は、身体が冷える人ほど施術が必要な理由についてお話していきます。

まず健康な人の平熱は36.5~37℃とされていますが、冬場になると35℃~36℃台前半の低体温になってしまう人が多いので今からの季節は気をつけなければなりません。体温は代謝や免疫力と密接な関係があり、体温が下がると代謝も免疫力も低下していくと言われています。代謝は、体内に取り入れた物質からエネルギーを得る、体内で不要になった物質を取り出すなど、生命維持に必要なさまざまな活動の事です。代謝が低下すると、疲れやすくなる、肌が荒れる、免疫力が低下する、太りやすくなるなど、身体に多くのデメリットをもたらします。

ここで岡本駅前整骨院の出番です。当院では深い筋肉の施術とB&Ⅿ背骨歪み整体を行っています。筋肉を柔らかくしていく事で、その部分の血液や栄養物質が通りやすくなり代謝も良くなり、身体が冷えやすい人には効果的ですし、背骨の歪みを正すB&Ⅿ背骨歪み整体を行っていくことで、身体の痛みや違和感が出にくい良い状態に変化していきます。
当院は阪急岡本駅の目の前にありますので、学校や仕事終わりに通われている利用者さんも多いので、ぜひ一度当院にお越しになって下さい。お待ちしております。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP