東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

こんにちは。岡本駅前整骨院でございます。
6月になり梅雨いりしました。雨が降ると体調を崩しやすくなりますので、おからだには十分に気をつけていきましょう。

今回は、「走った時の足の痛み」事についてお話しをしていきます。
足の痛みで来られる利用者さんは多くおられますが、最近ではサッカーで走りだした時に太ももに痛みが出てその後から日に日に痛みが強くなり歩くだけでも痛みが強くなり困っているという理由で来られた利用者さんがいました。
おからだの状態をみたところ太ももの筋肉に緊張はもちろん出ていたのですが、その周りのお尻や腰の筋肉も緊張が出ていました。
からだが大きく傾きねじれて歪んだ状態で歩いていました。痛みをかばって歩いていた為に筋肉や関節に負担がかかりさらに痛みがきつく出てしまった状態でした。
施術後は歩けるまで良くなりました。
このような症状にならない為にも普段から身体のメンテナンスを取り入れることで全身の循環量が上がり身体の状態が良くなります。

岡本駅前整骨院では深部側の筋肉の施術や背骨に対してB&M背骨歪み整体法を施術させていただいております。根本的な部分を施術することで身体の土台が整い楽になります。更に続ける事で効果も上がります。このようなお悩みがありましたら岡本駅前整骨院に是非お気軽にご相談下さいね。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP