東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

今までに膝が痛くなったことやまさに今膝の痛みでお悩みではありませんか?なので今回は「膝の痛み」についてお話させていただきますね。

膝の痛みの原因でよく耳にするのが膝の軟骨がすり減って膝に痛みが出ているパターンです。確かに膝の軟骨がすり減ると膝に痛みを感じます。膝は軟骨というクッションがあることによって膝にかかる衝撃を吸収してくれているのでそのクッションがすり減って薄くなると骨と骨がぶつかって衝撃が直接膝にかかり痛みが出やすいです。

しかし、膝の痛みは必ず軟骨が原因とは限りません。もし本当に軟骨がすり減って痛みが出ているのなら毎回、毎回歩く度に痛みが出るはずです。膝に痛みが出ている方でも日によって痛みが少なかったり、一日の中で痛みに変化がある方は膝の軟骨ではなく膝の周囲についている筋肉のバランスが崩れて痛みが出ている可能性があります。膝の筋肉は歩く量が減ったりすると筋肉量が減ります。膝の筋肉や膝周囲の筋肉は膝をサポートしてくれているので筋肉量が減ったり、筋肉のバランスが崩れると膝の痛みが出やすくなるので膝の痛みでお悩みの方は一度当院までご相談くださいね。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP