東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

今年は格別に残暑が厳しいようですが、お元気にお過ごしでしょうか?

クーラーや扇風機を長時間浴びると、筋肉も緊張しやすくなりますのでご注意下さい。

今回は、筋肉を包んでいる筋膜のお話をしたいと思います。

筋膜は、細かい所では筋繊維を大きな所では、体全体を包んでいます。

なので、一部の筋膜を痛めると他の離れた部位を痛める事があります。

また水分も失い柔軟性のない筋膜繊維となり、筋肉自体が伸び縮み出来なくなるので他の筋肉も引っ張られて悪循環に陥ります。

そこで、痛みを放っとくと肉離れとか症状がひどくなります。

他にも筋膜が弱れば、筋繊維同士がゆるみ、代謝が悪くなって肥満や冷え性の原因となる可能性もあります。

代謝が悪くなることで疲れが取れずに、一晩寝たのに疲れが取れないこともあり回復力が落ちます。

そうなると、今後の睡眠が満足しません 。

解決策としては、筋膜がしっかり伸び縮みすることで痛みが出にくいですし、代謝も上がるので肥満になりにくく睡眠もしっかりとれて回復力も上がります。

そこで当院では、トリガーポイントを施術しています。

痛みを誘発する場所を施術することで、痛みを根本から良くする事が出来ます。

更に当院では背骨の歪みを良くする整体もやっておりまして、背骨自体が整ってくることで周りの筋肉や負担がかかりにくくなるので、体の回復力も上がってきますし睡眠の質も変わってきます。

体の痛みでお困りの方は、ぜひ当院へお越しください。

 

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP