東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

この間、テレビ番組で紹介していたのが筋肉には種類があってどちらかが多いと痩せやすい体質になると紹介していました。その筋肉の種類には、白筋(速筋)と赤筋(遅筋)があり、白筋は瞬発的な動きの時に使う筋肉。なので短距離選手に多くある筋肉です。赤筋は、白筋とは逆で瞬発的ではなく長時間同じ動きをする時に使う筋肉。なので長距離選手に多い筋肉です。そしてどちらの筋肉を増やせば痩せやすくなるかというとそれは赤筋です。赤筋は、成分の中にミトコンドリアという脂肪と糖分を燃焼させる作用があるものが多く含まれています。なので、赤筋が多い方が痩せやすくなりますしそれを増やしていくと太りにくい体型になります。

でも、その筋肉の種類の中にその赤筋よりかもすごい筋肉があることが分かったです。その筋肉は、寝ている時でも脂肪と糖分を燃焼させてくれる作用があるという夢のような筋肉なんです。その筋肉の名前がピンク筋です。でも、その筋肉は赤筋や白筋と比べても量がかなり少なく、運動とかして増やしていかないといけないです。

でも、マラソンやランニングを始める時でも身体の痛みが出ていると運動するのも嫌になるし、さらに痛みが強くなるのでは?と不安を感じるのもあるのではと思います。その人に関しては、当院にぜひご相談に来て下さい。当院ではその身体の痛みに対して施術しています。運動に対してもサポートをしていますので、お気軽にお越しくださいね。

 

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP