東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

みなさんこんにちは神戸市東灘区にある岡本駅前整骨院です。三寒四温も経て少しは寒暖差も落ち着いてきたでしょうか?
朝晩の気温差もある時期なので体調管理は油断せずにしてくださいね

さて、本日は筋膜と筋肉の癒着について書いていきます。
筋膜という言葉はずいぶん一般的になってきたように感じるのですが、
筋肉を包んでいる筋膜とその中に入っている筋膜は時折癒着してそれが原因で筋肉そのものの緊張を作ってしまう事があります。原因としては筋肉の血流不足により筋肉と筋膜双方が硬直してその硬直状態の継続により癒着が始まるようです。
筋肉量の減少、運動不足、同じ姿勢の継続などです。筋肉量に関しては軽い筋トレ、
ウォーキングなども含めて運動不足と共に解決しますし、
デスクワークなどの仕事による同一姿勢も合間合間でのストレッチや緊張している部分を伸ばすことにより
癒着する前に動きを作ることができます。

しかしながら、長年癒着状態を放置していまい、筋肉と筋膜ともども硬直してしまった場合、
さらに、その硬直により背骨が引っ張られ続けることにより身体のバランスも崩れてしまいます。

バランスが崩れた状態で生活していると筋肉にかかる負担も偏り、それにより筋肉の緊張を更に生み出してしまいます。
当院の施術では筋肉の繋がりで全身をみていきますので、緊張している部分のみでなく筋膜の連結でみていきますので、
根本的な負担を取り去る事にもなります。
身体の緊張と負担でお悩みの方はお気軽にご相談くださいね。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP