東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

暖かい日が続くようになってきましたね!ですが季節の変わり目は体調が変わりやすいです。わかってはいますが寝る前にベッドで動画をついつい見過ぎて寝ようとしたらなかなか寝つけなくなって困りますが、みなさんはどうですか?

目を明けてください。ほっぺたをつまんでください。難なくできると思います^^では、胃腸の動きを抑えてください。心臓を5秒停めてください。できないと思います(;’∀’)こういう自分の意思ではできない無意識の働きを担当している神経を自律神経といいます。(情報を伝える電線のようなもの)道路でいう交差点の信号機のような、行き交う車が渋滞しないように、事故がおこらないようにバランスを保ってくれています。赤信号の時は休んで青信号の時は働いているような必ずどちらかが動いているイメージです。今の時期なら身体の体温が上がり過ぎないように汗をかいたり、連休明けからの仕事に集中するために心拍数を上げたり。睡眠も同じで、体内時計のONとOFFをしっかり切り替えていくことが大事になります。寝る前1時間は刺激的な物を見ない、食べないなど身体にリズムを覚えさせましょう。

体に歪みがあると、筋肉が硬くなり体の機能が弱まって自律神経が乱れるもとになります。「歩く」「走る」「泳ぐ」「自転車をこぐ」は、いずれも体内に酸素を大きく取り込む有酸素運動で、しっかりと呼吸ができるため神経の新陳代謝を助けて血液を流れやすくする効果がある。睡眠もしっかりとれるように当院で歪みをとっていきましょう。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP