東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

皆さんは朝起きた時に起き上がり動作で腰に痛みが出る、起きてすぐは首が痛い、朝の早い時間に足が引きつりやすい、長時間寝たのに疲れが取れていない、朝起きてからの一歩目で膝が痛い、朝は体全体が固まっている、などの経験をされたことはありませんか?朝は一日を通しても痛みが出やすいので今回は朝の痛みについてお話させていただきますね。

朝痛みが出やすい理由として一つ目に「血液の流れ」が関係しています。寝ている間はあまり動かないので血液の流れが悪くなります。血液の流れが悪くなると体が冷えて筋肉が固くなります筋肉が固い状態で動こうとすると伸縮性が無い状態で動くことになり痛みが出やすいです。二つ目に「疲労物質が溜まりすぎている」という事も痛みに繋がります。人は寝ている間に疲労を回復しますが毎日の疲労物質が寝ている間に回復しきらず蓄積して痛みやしんどさに繋がってしまいます。この二つが朝に痛みを感じやすい原因になります。

朝の痛みが出ないようにするためにも筋肉の柔軟性をだして血液の循環を良くする施術や自宅でのストレッチ、定期的な運動などをして朝の痛みが出ない体を作っていきましょう。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP