東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

腰の痛みやダルさでお悩みの方へ、今回は利用者様のケースで軽減方法をお伝えさせていただきます。

先日、腰の曲げ伸ばしがうまくできなくて痛みが出ていた利用者さんがいらっしゃいました。もともと身体が硬くて、足や手も冷えやすく、お仕事後なども疲れは出やすいとのことでした。曲げ伸ばしで痛みが出るのは筋肉が硬く、血流が悪い状態なのが考えられます。この利用者さんは、冷えや、硬さがあるので筋肉の血流状態も悪い状態でした。

筋肉の血流を促し、柔軟性を高まる施術と、硬くなった筋肉により歪んでしまった背骨の整体施術により状態はかなり軽減されました。

ですがもともと負担を溜めてしまった身体や日常生活は変わりません。日にちが経つにつれて辛さが戻ってくることもあります。そこで役に立つのがセルフストレッチです。身体の中心、背骨に関係の強い骨盤についている筋肉の太ももの裏の筋肉のストレッチを毎日やってもらいました。いわゆる前屈です。普段は固まっていく筋肉が日々のストレッチにより、固まらず骨盤や背骨の動きも保たれて痛みが出にくくなりました。

今お悩みの方はお風呂上りなどにストレッチしてみてくださいね。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP