東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

こんにちは岡本駅前整骨院です。9月も後半になり朝晩は涼しい日が増えてきましたね。
7・8月は蒸し暑い日が続いていたので、だいぶ過ごしやすくなり、私は趣味のランニングを週1・2回行っています。定期的に良い汗をかくことで筋肉に酸素を届ける血流が増えていき体温調節も行えるので、皆さんもこの機会に運動を始めてみてはいかがでしょうか?

今回は急性期の痛みについてお話をしていきます。みなさんは今までに仕事・勉強・運動中などに急に身体が痛くなった経験はありませんか?多くの方が何回かは経験したことがあると思います。急性期の痛みは日頃の悪い姿勢で背骨が歪んでしまい、その周囲の筋肉が引っ張られてしまい、その部分の血流が滞ってしまい身体の痛みや違和感などの症状につながってしまいますので、日頃の姿勢には気をつけなければなりません。
また日頃から意識をしていても背骨は少しずつ歪んでいくので身体のメンテナンスやケアを早めにしていく事が大切になってきます。

当院では背骨の歪みを真っすぐな良い状態に正すB&Ⅿ背骨歪み整体を行っています。
背骨のS字カーブを保つことで急性期の痛みはもちろん、その他の慢性的な痛みも和らいでいき、また当院は阪急岡本駅の目の前にあり仕事や学校終わりに通われている利用者さんも多くいますのでぜひ一度当院にお越しになって下さい。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP