東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

今回は「足の引きつり」についてお話させていただきますね。
足の引きつりの中でも多いのがふくらはぎです。ふくらはぎがひきつった経験がある方は多いのではないでしょうか?
引きつりは運動後に起こるパターンと、寝ている時に起こるパターンがあります。
運動後に起こる場合は疲労の蓄積している時や、水分やミネラルが失われている時に起こります。しっかり疲労を取ってあげるのと運動の後は軽くジョギングなどをしてクールダウン、アイシング、ストレッチなどしてあげるといいと思います。
寝ている時に起こる場合は、血行不良によるものが多いです。血行不良により身体が冷えてしまい神経に異常に刺激が加わって引きつりやすくなります。人間の体温は明け方が低くなるので明け方くらいには引きつりも起こりやすいです。
引きつりに対しては、毎日の運動や、ふくらはぎの柔軟性、お風呂などで身体を温めることが大事になってきます。運動は少しでもいいので毎日できるといいです。
また、背骨の歪みでも神経や血管を圧迫してしまいやすいので筋肉や背骨のメンテナンスも行っていきましょう。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP