東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

皆さんこんにちは、阪急岡本駅の目の前にある岡本駅前整骨院でございます。
11月になり、今年も残すところわずかです。かなり寒くなってきているのでお身体を冷やさないように心掛けていきましょう。

最近の利用者さんのお話で「朝一が痛い」というのをよく耳にします。朝に体が痛いと一日のモチベーションも下がってしまいますよね。なぜ痛くなるのかと言いますと、寝ている間は動きがなく、筋肉も縮こまってしまい、血流も悪くなってしまっているからです。特に寝ている姿勢が悪いと筋肉は常に負担がかかり緊張が強くなってしまいます。やはり睡眠は正しい姿勢でとらなければなりません。きれいな仰向けで寝るのが一番ですが、腰の緊張が強い方は筋肉が引っ張られてしまい痛みが出て難しい場合もあります。そこで、膝を立て寝具と膝の間にクッションのようなものを挟むだけでも筋肉が引っ張られにくくなり、負担が減ります。また横向きが楽な方は、膝を曲げてその両膝の間にクッションを挟んであげると同じように筋肉にかかる負担が減ります。このように症状によって様々な負担のかかりにくい寝方がありますので、寝つきの悪い方や寝方で悩んでいる方はご相談ください。

また当院では負担のかかって痛みが出ている筋肉のバランスを整える施術を行っておりますのでいつでもいらしてくださいね。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP