東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

姿勢が良くなるだけでもバストアップにつながることを皆さん知っていますか?

まず、姿勢が悪くなるというのは背中が丸まり、肩が前に出てきていることが大半です。その状態が胸を小さく見せてしまっているのです。なので、しっかりと胸が張れるようになってくると胸も大きくなります。

どうしたら、その姿勢が良くなるかと言うと肩甲骨の動きと胸を支えている小胸筋と言う筋肉が重要になってきます。肩甲骨は背中の方にあるのですが、その位置が外側にいってしまっていると姿勢が悪くなってしまいますし、小胸筋の筋肉は肩甲骨から胸の所の肋骨につきますので、姿勢が悪いとその筋肉を使わなくなります。使わなくなるとその筋肉は衰えてきてしまうので胸を支えきれなくなるのです。

だからこそ、日常生活の中でしっかりと胸を張るように姿勢を正していく意識が必要です。でも中には背中の筋肉の緊張が強くなってしまって中々姿勢を意識するのが難しいと思います。その方でしたら、背中の筋肉のストレッチが必要になります。そのストレッチは一つ目、猫が伸びをするときのポーズです。それをすることにより肩甲骨が内側にいきますし肩の前の筋肉が伸びるので肩が前に出てきてしまっている方には最適です。二つ目、指を組んで前に伸ばすのと後ろにも伸ばすストレッチですね。それも肩甲骨の動きを良くしてくれますし、背中の筋肉も柔軟性も上がります。その二つをするだけでも肩甲骨の動きや姿勢は変わります。ぜひ、やってみてくださいね。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP