東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

今年も残りわずかとなってきましたね。今回は悪い姿勢からくる脂肪の付きやすい部分について紹介していきます。姿勢が悪くなるといろんなところに脂肪がつきやすくなります。まずはお腹周り、お腹周りでも下っ腹の部分ですね。それは、食べている時の姿勢が腰から丸まってしまっている姿勢になるとお腹周りに脂肪がつきやすくなります。なぜなら、姿勢が丸まっているとお腹の中の胃や腸が圧迫されて動きが鈍くなるので消化が通常よりかも出来なくなり脂肪に変わってしまうのです。次に二の腕です。二の腕は背中が丸まり、肩が内側に入っている(巻き肩)になっている姿勢の時に脂肪がつきやすくなります。その姿勢はその二の腕の筋肉を使う事が少なくなるので筋肉は使わなくなることにより脂肪に変わってしまい二の腕の脂肪が出てきてしまうのです。なので、姿勢を意識することでお腹周りや二の腕の脂肪がつくのを予防していきましょう。また、もうすでにお腹周りや二の腕の脂肪が、、、という方もそのままにしておくのはダメですよ。そのままにしてしまうともっと脂肪がつきやすくなります。さらに腰の痛みや膝の痛みなどの身体の痛みにも繋がってしまうので早めにお身体の姿勢を良くしていけるようにしていきましょう。当院にはその姿勢を良くする整体もしていますので気軽にご相談してくださいね。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP