東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

最近は少しずつ寒さも増してきて本格的に冬がきそうですね。今年は温暖と言われてるみたいですが今の寒さでも身体にとっては負担が出やすいです。そこで今回は「冷えが与える影響」についてお話させていただきますね。
身体が冷えてくると筋肉が伸び縮みしにくくなり固まってきます。筋肉の中には神経や血管が走行しているので固まった筋肉によって神経や血管が圧迫されて血液の流れやしびれが出やすくなります。この状態を放置してしまうと筋肉が固さを覚えて常に固まった状態になるので悪い状態が染みつく前にストレッチをしたり運動をされたりするのが良いです。
また、昔から痛めている部分や負担が溜まっている部分は冷えることによって痛みやしんどさが出やすくなってきますし筋肉の固さが強くなるごとに筋肉がくっついている背骨が引っ張られて背骨も歪んでしまいます。歪みが出てしまうと姿勢が悪くなり今まで以上に疲れが溜まりやすくなるので冷えは身体にとってあまり良くないです。なので冷えすぎや、状態がひどくなる前にメンテナンスしていきましょう。当院でもお身体でお悩みの利用者さんがたくさんおられますのでお気軽にご相談くださいね

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP