東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

今回は、トリガーポイントについてお話をしていきます。まず、トリガーポイントは何なのかというと、「痛みの引き金」という意味で、要は痛みの原因となる部分です。深部の筋肉に緊張した部分ができて、それがロープ状につながり、「索上硬結」といわれる状態になります。筋肉そのものに沿って広がり、複数の筋肉の動きの連動に沿ってバランスを崩す部位が広がり、結果的に痛みを感じる部位と最初の原因となる部位が違ってくるという事です。

そしてトリガーポイントになりえる部位は全身に何カ所もありますので、人によってはどこにトリガーポイントがあるかは分かりません。その可能性となりそうなポイントに関しては、広い範囲で施術する必要があるので、当院ではトリガーポイントになる部位にそって
全身の施術をしていきます。実際の施術では、血液循環と筋肉の伸縮機能を促します。

また当院では背骨の歪みを正すB&M背骨歪み整体を行っており、背骨を正常な状態に戻すことにより、体重を支えられるようにしていきます。
さらに背骨についている周囲の筋肉も正常な状態に戻し、筋肉の負担も和らげていきます。
このようにB&M背骨歪み整体を続けていく事で、身体の状態も良くなっていくのでぜひ一度当院にお越しになって下さい。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP