東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

こんにちは。岡本駅前整骨院です。最近は日中ジメジメとした暑さが続いてますね。学生の方や野外でのお仕事の方は熱中症にならないように気をつけてください。それと日頃からの水分補給を忘れないでくださいね。また、頭の痛み、めまい、吐き気といった症状がでましたら、無理はせず、医療機関に受診してください。

さて、今回はスポーツ後の痛みについてお話します。5月になり、6月の高校総体まで1カ月前となりましたね。学生の皆さんは練習を頑張られていると思います。ですが、その何気ない練習中でも身体への負担は常にかかっています。痛みが出た際は今までの負担に身体が耐えきれなくなって出ている場合が多いです。また特にスポーツされている方に多いのが腰の痛みや肩の痛み、膝の痛みといった身体を支える部分が歪んでしまい、痛みが出ることが多いです。こういった所は、他の部位に比べて負担がかかりやすく、また痛めやすいです。なので、日頃から身体のバランスを整えていくと負担のかかり方や溜まり方に差が出てきます。

そこで大事なのが、ストレッチです。多くの方は筋肉の量が減って痛みが出ていると思い筋トレをされますが、痛みが出ている状態で更にその筋肉に強い刺激を与えると痛みは強くなってしまいます。また、筋肉が緊張してしまい背骨が歪んで痛みが出てしまっている可能性があります。当院では背骨の歪みを無くす整体も行っています。肩や腰、膝に痛みがある場合はしっかり診させてもらいますので是非一度当院にお越しください。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP