東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

5月〜6月は新入社員さんや人事異動などで人間関係や環境の変化に慣れるのは大変だと思います。心も身体も緊張状態にありませんか?気合いで乗り切ろう!気持ちを前向きにもっていこう!と気持ちは保っていけても知らないうちに心も身体も疲労は溜まっていきます。

このストレスがかかった状態が続くとめまい、疲れがとれにくい、身体が重だるくなったり、頭の痛み、マイナス思考のように色々な症状がでてきます。生きていく上で必要な自律神経というものがあります。血液の流れを良くしたり、汗をかいたり、筋肉を縮めたり緩めたり、必要な時に身体に負担がかからないようにこういう事を自動的にやってくれるものがあります。ところが、ストレスが溜まり過ぎると、この働きが鈍ってきます。

汗をかかなくなると身体に熱が溜まってしまって夏場なら熱中症に、血液の流れが悪くなると頭の痛み、筋肉の緊張、食べ物の消化がうまくいかないなどの症状が起こってきます。こういう事が起こらないように、しっかり生活の中でリズムをつくってONとOFFのスイッチを切り替える事が大事になってきます。当院で行っているB&M背骨歪み整体とトリガー療法で身体の歪みをとってバランスをとることで良くなります。状態が悪くなる前に当院に来られて下さい。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP