東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」

ラグビーなど、身体がぶつかり合うスポーツをしていると、よく首や肩に強い力がかかり、首から腕・背中にかけて痛みやシビレが出る人がいます。首は頭を支えるのにとても重要で、普段あまり意識ができていない部分になります。日常的に常に力が入りやすいです。そこにラグビーなどで、急に強い力がかかるとその力に耐える為に一瞬で力を入れます。そうなると首から腕・背中にかけて痛みやシビレが出てきます。それに痛める場所によってシビレの場所も変わります。

痛みやシビレが続く人も多く、一過性なら数分で軽快しますが数カ月持続する場合もあります。何回も同じ力が同じところに加わり続けると、競技の続行は不可能になり競技中のパフォーマンスの低下にも繋がります。なので、身体をしっかりと良くしてから競技に復帰が一番の近道です。実際、首の5番目・6番目を痛める事がほとんどで、肩から腕の間隔が鈍くなったり、肩を挙げたり肘を曲げるのが難しくなることがあります。

 

首から肩にかけての負担が多いと筋肉の緊張も強くなり中々良くなりません。そこで当院では筋肉の施術と背骨の歪みを整える整体をしています。筋肉の施術も表面側じゃなく、深部側の筋肉を施術することで今までに良くならなかった筋肉の緊張や柔軟性の向上にも繋がります。それに背骨の歪みを整えるB&M背骨歪み整体をすることで安定したお身体のバランスも取り戻すことができますので、お身体の事でお悩みでしたら当院までご相談くださいね。

東灘区で整体なら「岡本駅前整骨院」 PAGETOP